意識高いOLのブログ

好きなことして生きてます。

ネット料金と携帯利用料を見直してみた。ソフトバンクからY!mobileに。フレッツ光からソフトバンク光に。

4月だというのに仕事が忙しく、家には寝るために帰っているような状態です。今日やっと時間ができたので、以下の記事にも4月のTO DOとして挙げていた「ネット料金と携帯利用料安くする」を実行しました!

これまでネット料金はプロパイダ料とネット通信料合わせて9,000円、携帯電話料金が7,500円ほどだったので、合わせて16,500円もかかってました。

 

クソ高ぇな!と思いつつ、ネット回線は解約したら違約金とられるし、スマホはSIMとかよくわかんないし…で考えることを避けてたんですが、家計を圧迫しているのは事実なのでちゃんといろいろ調べて行動に移すことに。

 

スマホの料金を安くする

もともとはソフトバンクのiPhone5を利用。月賦期間もおわり、2年以上使ってました。でも最近はネットはパソコンでするし、電話は会社の貸与携帯があるし…解約してもいいくらいだったんです。

7,500円分も使ってないから払いたくないけど、日常で自分の番号が必要な場面は多々ある…なので格安SIMにかえることを決意しました。

 

当初はY!mobileは候補にありませんでした。だってソフトバンクからだと、他者からの乗り換え対象にならないし、お得じゃないんでしょって思ってたから。

 

 

昼過ぎに、乗り換えの手続きをしてもらうためにソフトバンクに電話。日曜日なのでめっちゃ待たされる。

MNPで他社にのりかえたい旨を伝えるとお姉さんに『よろしければ、今後どちらの端末をお使いになるのか教えていただけませんか』といわれたので「DMMmobileでSIMフリーの端末適当に選びます。めっちゃ安いんで。」と答えました。

 

すると少し間をおいて「ひとつご提案なのですが、ソフトバンクから他社へMNPでのりかえられるとき、こちらと乗り換え先でそれぞれ3,240円、合わせて6,480円の事務手数料が発生いたします。もしお客様がY!mobileへ乗り換えられるのであれば、こちらを免除いたします。それに加えて、25ヶ月間、月額使用料から1,000円の割引をさせていただきます。」

 

…ほほう。

合わせて30,000円くらい安くなるのか。

DMMmobileの方が月額料金は1,000円安くなるけど、トータルで考えたらこちらの方がお得ですね。

 

ということでY!mobileにすることに。端末はLUMIERE 503HWにしました!デザインが綺麗で軽いです。カメラが1,300万画素なのも素敵です。ガジェオタでもなんでもない私には十分。

f:id:senri921114:20160417224649p:plain

Android使うの4年ぶりくらい。パソコンは全部macだから同期はめんどくさいけど、DropBox使えばいいか。

 

ネット料金を安くする

Y!mobileの店頭でスマホの契約手続きを行ってる際、『今ご自宅のネット回線をソフトバンク光に乗り換えていただくと、違約金などすべてキャッシュバックしますし、プロパイダとまとめて4,000円ほどのプランでご案内できますよ』と言われました。…な、なんだと!?

 

ネット料金は、フレッツに「回線速度落としたりしていいから安いプランにできないか」という電話を入れようと思ってたので棚ぼたな提案でした。ソフトバンク光はネットで散々な悪評を集めているようですが、光回線自体はフレッツと同じものだし、通信が著しく遅くなることはないだろうと思い、これも契約することにしました。フレッツ光からの乗り換えなら工事不要なのも嬉しい。

 

ネトゲもしないし動画もたまにしか観ないので、回線速度は最低限あれば満足です。違約金がかからず月額利用料が下がるなら万々歳。

 

まとめ

ということで

携帯代 7,500円+ネット通信料 9,000円=16,500円

携帯代 4,275円+ネット通信料 4,200円ー500円(光トク割)=8,475円

となり、半減させることができました。

 

おし。来月から浮くお金は、ノートパソコン買う用の貯金にまわそ!

なんかソフトバンクのまわしものみたいな記事になっちゃったけど、こだわり別でいくらでも方法はあると思います。固定費用の見直し、大事!