読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高いOLのブログ

マイペースに何か書きます。

痩身エステにいったらリンパの妖怪に取り憑かれた

桃のようにプリッと上がったお尻に憧れる。

 

 

過去に20kgのダイエットに成功し、普通体型にはなったものの、私は忌々しいセルライトに悩まされていた。セルライトとは老廃物と脂肪の塊であり、食事制限しても、1ヶ月スクワットを続けても無くなってはくれなかった。

 

そして2016年の秋頃、とうとう痩身エステに手を出してしまったのである。しかもそのエステサロンの立地は表参道。見栄っ張りも甚だしい。完全に身の丈に合っていない。モデルにでもなったつもりかよ。

 f:id:senri921114:20170401230326j:plain

料金は、90分間機械やハンドでこねくりまわされて20,000円。しがない公務員の娘の金銭感覚にとってはバカみたいに高い上に、息が止まるほどの激痛である。

初回は想像を絶する痛さに、危うくエステティシャンを蹴り飛ばすところだった。

 

しかし、そんなコストに見合う結果はきちんと出ているのである!

 

エステサロンに通うたびにセルライトは目に見えて減っており、体のラインにメリハリがついてきた。だんだん痛みも軽くなってきている。

 

この痛みは老廃物によるリンパのつまりが原因らしく、ふくらはぎや内腿、肩甲骨などを押されると特に痛い。運動不足やお酒の飲み過ぎ、体の冷えによってリンパの流れが滞るそうだ。

 

セルライトがなくなっていく喜びを体感してしまってから、常時リンパの流れが気になりそわそわするようになった。

  • 朝起きたらまず昨夜の酒で足がむくんでないか揉んで確認する。
  • 会議中でもふくらはぎを拳でゴリゴリ。
  • 無意識に足を組んでしまったらすかさず「流れが悪くなる!」と慌てて元に戻す。
  • 1時間に1回は伸びをして肩甲骨をほぐさないと落ち着かない。
  • 風呂のあとは顔や太ももをこねくりまわしながら寝るまで過ごす。

などの症状が現れた。セルライトを憎むあまり、妖怪リンパ流しに取り憑かれてしまったのだ。

 

きわめつけは年末年始の帰省である。

正月太りしないようにと朝から風呂に浸かってで2時間マッサージをしていたらオカンに

「IKKOでも目指してんの?」

と言われる始末。ああ妖怪じゃなくてIKKOに取り憑かれてたか。

 

みなさん痩身エステに行く際はお気をつけて。

手遅れの人のために、肌がモチモチになるオススメのマッサージオイル貼って起きますね。

ヴェレダ ホワイトバーチ ボディオイル

ヴェレダ ホワイトバーチ ボディオイル